ABOUT

「こども大学江別キャンパス」って
どんなところ?

「こども大学で“やりたいこと”が必ず見つかる!」をモットーに、
親子の思いをたっぷり詰め込んでスタートしました。
お子様一人ひとりの性格や特性に寄り添い、たくさんの体験から「なぜ?」という好奇心を大切に夢中になれるものを見つけ、これからの未来を自らが考え、
行動できるような生きる力を育む教室です。

未来に向けた学習に特化する

新学習指導要領において必須化となった「プログラミング教育」、特に注目されている『探究学習』。この2点に重点をおき、先手で学べるシステムを構築しました。どちらも段階的に小・中・高校で導入されている教科にとらわれない、横断的、総合的な問題解決能力を育む学びです。

江別の特産品であるレンガや豊かな自然をイメージした明るい雰囲気の教室で、赤いドアを目印にお子様が気軽にご利用できる学びの場4つのジャンルを提供します。

 

プログラミング教室

不登校サポート支援

アウトプット型・探究学習プログラム

各ゼミ(動画制作・手話・パソコン基礎・デザインなど)

こども大学はソニーが開発した“KOOV”を全面導入。本格的なロボットプログラミングで、大切なチカラを育んでいきます。「探究学習」では、東京のa.schoolと提携し学校や生活の中で知識を身につける学び「インプット」と自分なりの考えを深めたり、新しい物事を生み出したり、身につけた知識を活かす学び「アウトプット」を交互に繰り返す「実践する学び」を重視しているプログラムを提供しています。これからも変化し続ける世の中に対応していく力を、小学校の授業とは別の切り口や視点で養っていきます。

プログラムの内容は?

プログラミングは、koov専用アプリを使って習得していきます。完全個別指導で、1人ずつのペースや性格に合わせたサポートをします。探究学習では、教科科目にしばられず分野横断的に、さまざまな仕事体験から学べる「なりきりラボ」、算数と身の回りの仕事とのつながりを体験しながら、仕事でいきる算数・数学的なものの見方・考え方を学べる「おしごと算数」を提供。

子どもたちの興味関心を引き出し、挑戦する力を育てながら可能性を広げていけるような楽しく学べる「ゼミ」があります。えべつキャンパスだけのオリジナルカリキュラムで、子どもたちに大人気のユーチューブなどの動画制作を学べるゼミや小学校の授業で必修化されたパソコンやタブレットを楽しく学べるゼミなど、今の子どもたちが「やってみたい!」と思えるような科目・保護者様が「やってみてほしい!」と思う内容がたくさんあります。

自分の個性や能力を引き出し、
向き合ってくれる大人に出会える

不登校サポートは、小学生から中学生までが対象です。
『学ぶ場所は、自分で決められる。好きなことは、味方になってくれる。』をコンセプトに、お子様や保護者様の「学校に行くことができていないけれど、何か始めたい」「日中の居場所が欲しい」「自分の好きなこと、得意なことが知りたい」などのお気持ちに寄り添ったきめの細かいサポートをさせていただきます。

社会福祉士や不登校訪問専門員の資格を持った職員が、お一人お一人のニーズに合わせた学習計画を立て、お子様のペースに合わせた基礎学習や教科外のプログラムのスケジュールを一緒に組んでいきます。基本的には週2~3日の登校で、1回3時間程度のスケジュールです。
教科外のプログラムは、大人になるのが楽しみになるような世界観が広げられるゼミやお金のこと、AIのこと、ルールやマナー、英語、災害のこと、いろいろな実験などを体験できます。

\     個性豊かな先生が待っているよ!   /

講師のご紹介

所長

あい先生

教室長 / 社会福祉士 / 精神保健福祉士

担当教科 ▷ なりきりラボ / おしごと算数

北海道留萌管内の出身。
父親が転勤族で、小・中学校は同級生が2人という学年もあるような田舎で育ちました。
小学4年の時にテレビで観た貧困の子ども達の映像に大きなショックを受け、自分も何か将来は人の役に立てるようになりたいと決意しました。

高校から札幌へ。夢であった社会福祉分野の大学に入学。ゼミで高齢者福祉の分野を学び、「自分らしく生きるとは?」について研究。その後、10年間高齢者施設で生活相談員や社会福祉士として働き、2013年より江別市内の障がい者就労支援施設にてサービス管理責任者として従事しました。職員向けの研修や外部講師も行っています。

資格は国家資格として、社会福祉士・精神保健福祉士。他に介護支援専門員の資格を有しています。

趣味
ゲーム
好きな食べ物
ラーメン・シャインマスカット
好きな言葉
自分らしく

よしあ先生

担当教科 ▷ プログラミング・教科外のプログラム

〇職歴
飲食(お寿司)/ 索道(ケーブル・ワイヤーロープの設置)主にスキー場でのリフトやゴンドラ新設 /  食肉加工業(精肉・ハムソーセージ製造・運送)/ 物販L-coop-PASEO(野菜果物担当)/ パン屋さん(移動販売)

〇資格
jobコーチ(職場適応援助者)・雇用環境整備士・初任者研修・移動介護研修・行動援護研修

〇得意分野
DIYや農業も好きです。創作料理も好きです。スポーツはサッカーが好きです。

3児の父ですが、よく子供と遊んで私がケガをしています。

趣味
ギターを弾くこと、サッカーゲームのウイイレが好きです
好きな食べ物
大福もち、プリン
好きな言葉
「おもてなし」「親切」
GM
笠原

さき先生

担当教科 ▷ 国語 / 算数 / 英語

大学在学中、オーストラリア姉妹校に一年間交換留学
大学卒業後、観光業の会社に就職し、ホテルなどに勤務。
その後子供の成長に携わりたいと思い、教育業界に転職。

進学塾教室長、児童英語講師、英会話スクール講師を経て、現在自宅で英語教室を開校し、生徒さんの英語学習のサポートをしています。

趣味
映画鑑賞
好きな食べ物
TimTam
好きな言葉
Today will be better than yesterday (留学中現地の友人から言われた一言)

みか先生

不登校訪問専門員

担当教科 ▷  パソコン / リズム / 動画制作

音楽制作を中心に、私生活も仕事でも、常にパソコンと向き合いながら過ごしています。
<経験・知識・スキル>
Word:実務経験×15年以上
Excel:実務経験×15年以上
Access:実務経験×10年以上
PowerPoint:実務経験×10年以上
上記実務経験以外に「Microsoft Office Specialist 2013 Master」を所有

幼少期からダンスに親しみ、ヒップホップをメインにジャスダンス・ストリートなど様々なダンスを学ぶ。インストラクターの経歴もあり。

③プロモーションや音楽に合わせた動画制作を中心に制作を継続しており、幅広い制作で依頼を受け持っている。

趣味
音楽制作、ダンス 
好きな食べ物
沖縄雪塩ちんすこう、チョコレート
好きな言葉
「やらない後悔よりやる後悔」
長岡
村上

まみ先生

担当教科 ▷ なりきりラボ / おしごと算数

北海道大学教育学部卒。大学時代は、学校以外での教育について考える『社会教育』を学びました。在学中は公文式でのアルバイトを4年間勤め、未就学児~高校生までを対象に数学・国語・英語の指導を行いました。
大学卒業後はIT企業での営業を経験したのち、ハンドメイド雑貨店に勤務しました。
雑貨店では接客販売のほか、こども向けの手芸教室を主催し、刺繍・クレイジュエリーなど様々な手芸をこどもたちに教えました。

<資格>
日本漢字能力検定2級 合格、実用英語技能検定2級 合格、TOIEC Listening&Reading Test 715点 取得

趣味
ゲームをする、マンガをよむ、手芸、合唱
好きな食べ物
しょうゆ味のもの
好きな言葉
「今日という日は、残りの人生の最初の日である」

なお先生

担当教科 ▷ こども中国語ゼミ

18歳まで中国語とは無縁の学生生活を送っていたが、高校卒業後、中国は吉林省長春市東北師範大学に1年半、語学留学へ行きました。

帰国後、3年間の武術太極拳の通訳・翻訳・おとなむけ講座の中国語講師職を経て、翌5年間は、空港の国際線免税店にて通訳・語学を駆使した接客にあたりました。その後、百貨店における高級ブランド店の通訳・化粧品メーカーでの通訳および接客に従事しました。2020年9月より現職。

所持資格は、HSK(漢語水平考試)五級、漢字検定2級。

趣味
インターネット、友人との通話
好きな食べ物
カロリーの高いもの、甘いお酒
好きな言葉
勇往直前(「よそ見をせず前向きに進む」という中国のことば) 
野坂
沼田

のぞみ先生

担当教科 ▷ 教科外プログラム、プログラミング

酪農学園大学で農学コースを専攻し、主にお花の品種改良について学びました。
絶滅危機の野生種と様々な種類のお花をかけ合わせて新しいものを生み出す研究を行っておりました。研究の中では、それぞれの良いところを引き出したお花の新たな鑑賞方法を提案し展示会を行いました。
 北海道浦河町の町おこしのための農業プロジェクトへ参加し、特産品の知名度・売上の向上計画を行い、企画運営に携わりました。

 現在、就労支援B型 ecoワークグループで事業所の職業指導員として支援を行っておりますが、今後はこども大学の教科外プログラム、プログラミングスタッフとしての活動にも参加させて頂きます。

趣味
動画・映画鑑賞、ジブリ・サンリオのグッズ集め
好きな食べ物
から揚げ、ラーメン、ハンバーグ、ドリア、カレーライス...なんでも好きです!
好きな言葉
「なるようになる」

さやか先生

不登校訪問専門員

担当教科 ▷ プログラミング・教科外のプログラム

夕張市出身。幼少期は夕張メロンをたくさん食べて育ちました。
中学校までは絵を描くことが大好きで、毎日のように絵を描き、将来は漫画家になりたいと思っていました。漫画雑誌「りぼん」に漫画を投稿したことも。
高校ではパソコンや商業系の資格を色々取得しながらガソリンスタンドでアルバイトをし、自動車免許取得後、念願のスポーツカーに乗りました。
現在はシナジーワークス法人本部に勤務しながらこども大学にも関わり、講師の似顔絵やパンフレット作成も担当しています。
夫・息子・犬2匹(チワックス)と暮らしています。家では息子と室内卓球をしたり、相撲をしたりと毎日が体力勝負!

趣味
エクササイズ・犬と遊ぶ・漫画やゲーム
好きな食べ物
めん類・肉類なら何でも
好きな言葉
「笑顔は世界共通言語!」
齊藤

ACCESS

こども大学 えべつキャンパス

〒069-0813 北海道江別市野幌町10-1
イオンタウン江別2F

◎JR野幌駅より徒歩7分